日本語|English

一般財団法人 石油エネルギー技術センター(JPEC)

石油動向調査関連

石油動向調査関連

石油動向調査関連

01
気候変動対応が企業の社会的責任として求められています。また2050年に向けた「長期戦略」を推進する上でも、石油産業に大きな期待が寄せられています。
気候変動対策やESG、SDGsなどの社会的要求への対応に早くから取り組んでいる海外の石油企業の動向を調査することで、国内石油産業の低炭素化社会へ適応しつつ、国際競争力を維持・向上する政策立案に資する情報の収集を行うと共に、国内石油産業への影響を調査します。
02
世界の需給構造の変化・国内需要減少に加え、緊迫する中東情勢による原油調達の中東依存リスクの一層の高まり、気候変動に対する社会的要請の高まりといった石油産業を取り巻く経営環境が大きく変化しています。
将来にわたり日本の石油の安定供給を確保し、国内製油所を始めとする供給インフラを効率的に維持してゆくため、国内石油産業の国際競争力を強化するための政策立案に資する調査を実施します。
クリックすると拡大表示されます。