'; ?> 第三回 JCAP成果発表会 資料|JCAP1|JCAP&JATOP&J-MAP|一般財団法人 石油エネルギー技術センター(JPEC)
  1. JCAP&JATOP&J-MAPホーム
  2. JCAPI

第三回 JCAP成果発表会 資料

第三回 JCAP成果発表会(平成14年2月21日(木)、2月22日(金)/一橋記念講堂)

 このたび一般財団法人石油エネルギー技術センター(理事長: 出光 昭)は、題記ヒアリングにて次のとおりJapan Clean Air Program(大気改善のための自動車・燃料等の技術開発、略称: JCAP)の研究成果を報告いたしました。

 
  • 第三回 JCAP成果発表会の資料(PDF)を閲覧できます。
  • 以下を閲覧するためにはAdobe Readerが必要です。
    準備されていない場合は以下のボタンをクリックしてダウンロードして下さい。
    get adobe reader
  • 内容に関するお問合せは直接下記へお願いします。
    <JCAP推進部>
     Tel:03-5402-8505
     Fax:03-5402-8520
     mail:somu@pecj.or.jp

1日目 2月21日(木)

セッション1 - 各国・各地域の大気環境改善への取り組み

  1. JCAPの概要
  2. 欧州 Clean Air for Europe (CAFE) プログラムの紹介
  3. 米国 Advanced Petroleum-Based Fuels-Diesel Emissions Control (APBF-DEC) プログラムの紹介

セッション2 - 大気モデル研究の現状と課題

  1. 大気質大気質シミュレーションモデルの役割と重要性
  2. 日本及びJCAPにおける大気モデル開発の現状と将来動向について
  3. 欧州における大気モデル開発の現状と将来動向について
  4. 米国における大気モデルの開発とネスティング技術について
    (A) Particle Matter Modeling: Including Nanoparticles
    (B) Air Quality Modeling and Advanced Nesting Techniques
  5. 米国における自動車排出モデルの現状と将来動向について

2日目 2月22日(金)

セッション3 - JCAP成果発表(1)

  1. JCAPの意義と成果について
  2. JCAP試験法WG報告
  3. JCAPガソリン車WG報告
     STEP I /STEP II

セッション4 - JCAP成果発表(2)

  1. JCAPディーゼル車WG (燃料) 報告
  2. JCAPディーゼル車WG (オイル) 報告
  3. JCAP燃焼解析WG報告
  4. JCAP生体影響WG報告
  5. 大気質シミュレーションによる自動車及び燃料改善の大気改善効果予測
  6. JCAP経済性WG報告
  7. JCAPの今後の活動について