'; ?> JATOP|JCAP&JATOP|一般財団法人 石油エネルギー技術センター(JPEC)
  1. JCAP&JATOPホーム
  2. JATOP

「JATOP:Japan Auto-Oil Program」

JATOP(Japan Auto-Oil Program)は、経済産業省の支援を受け、一般財団法人石油エネルギー技術センターが実施している、「CO2削減」、「燃料多様化」、「排出ガス低減」の3つの課題を同時に解決する最適な自動車・燃料技術の開発及び高精度な大気質推計モデルの開発と活用のプログラムです。

このJATOPは、自動車排出ガス低減による大気改善を主要な課題としていたプログラム「JCAP(Japan Clean Air Program):1997〜2006」に引き続き、2007年度より5年間にわたり石油業界および自動車業界と共同で実施してきました。

プログラムを通じて得られた成果は、平成22年6月に開催いたしました「JATOP成果発表会」、および平成24年3月に開催いたしました「JATOP第2回成果発表会」を通じて広く公表してきました。本ウェブサイトでは、成果発表会における講演資料を公開しております。

なお、より詳細な内容をご覧になりたい方は、技術報告書を公開しておりますので、あわせてご参照ください。


プログラムの成果